XAMPPを使って、baserCMSをインストールしてみる

仕事がひと段落したので、WordPressの他に、コーポレートサイトを作るためになんかよいCMSないかなぁ…と探していたら
国産の「baserCMS」を見つけた。

“ 国産オープンソース!フリー(無料)で『コーポレートサイトにちょうどいいCMS』”というように
コーポレートサイトには、最低限の機能が備わっていればよいので、ちょうどよい感じ。
そして、忘れないうちに参考にしたサイトのメモなど

早速、ローカル環境で動かそうと「baserCMS」をインストールしたが、ステップ5でERROR出まくる。ふむ…
こんな時は、Google先生w

まずやったことは、XAMPPのバージョンアップ
そしたら、XAMPPのアップデートでXAMPPトップページがなくなったということで、先にこの対処をすることとなりましたw

XAMPPのアップデートはアインストールしないとダメなので、必要なデータをバックアップを取りアインストール。
ここで、重要なデータもないので全部削除してしまったので、security復活できず、
MySQLのrootユーザのパスワード設定などを「コマンドプロンプト」で作成。

いろいろPATHあてたり、ファイル書き直したりしてようやくMySQL(あ、MariaDBだっけ)のパスワード設定ができた(あーめんどくさ)

こちらのサイトを参考にさせていただきました。
【XAMPP】2015年10月から導入手順がまた難解に!対応の方法!securityが無い!

ようやく「baserCMS」をインストール
おやおや、またエラーですよ(´・ω・`)

次は、baserCMSのバージョンを落としてみた。
すんなりインストール(なんだよ!)

ちなみに最新版「baserCMS3.0.10」でダメで3.0.7にしたらうまくいきました(なんだよ!)

早速、テンプレート構成を調べたが・・・決して悪くないがこれは構成がいろいろで理解するまで時間が必要だ。
管理画面は使いやすいので、クライアントにはいいかも。

まだ、ゴリゴリいじっていないので何とも言えなけど
いろいろ用意されて便利な分、ちょっとめんどくさい感じ。
WordPressに慣れてしまっているから慣れの問題もあるけど、時間ができたらいじってみようと思います。
カスタマイズのあれこれは、また今度(=゚ω゚)ノ

あ、InstagramのAPIの仕様が変わったので、TOPのギャラリーもなんとかしないと。

そうそう、最近仕事には音楽を流しながらやっているのだが
最近DLした「時の葬列」のアルバムをエンドレスw
うげ( ゚Д゚)かっこいい~でやんの♪

この記事をシェアする

関連記事

  • 関連する記事は見当たりません…